ひとりのわたし

うつ病ですが わたしはわたし♪

ボールペン、たちどまる。

気まぐれなまでに、たまにですが、落書き的なイラストを描くことがあります。

 

学生時代までは、よくイラストを描いていましたが…社会人になってから、イラストを描くことが嫌いになりました。

 

夢は叶わないと知ったからです。

 

もう15年以上も、イラストを描かなかったですね。

 

無理やり描いても、楽しくはないので…。

 

絵画の基礎は、基本的にありません。

 

あくまで、落書き程度なんです。

 

今日、ちょっとした文具コーナーで、しばらく水性ボールペンの太さを見ていました。

 

以前は、よく手紙を書いていたので、水性ボールペンの太さが、0.28か0.38か0.3ぐらいの物を使っていました。

 

極細系ばかりでしたが、イラストを描く時に極細系はペン入れをしづらいので、改めて太さの違うボールペンを購入しようか悩みましたが…結局、試し書きができなかったので、やめてしました。

 

多分、私自身の直感的には、0.7がいいかなぁ〜と思っていたりもしますが、1.0も捨てがたいんです。

 

サインペンも油性にするのか、水性にするのか、悩みましたが、太さと好みがわかりません。

 

色鉛筆以外の色塗りも、楽しいですかね?

 

うん、わからない。

 

以前よりも、落書きがしたいんだね。

 

くコ:彡 ???

 

 

この1週間。

昨日のブログ更新をした時に、ブログのタイトルは『ぼやーっと。』でした。

 

正直、私自身は前回のブログと同じタイトルだと思っていたら…実際は『ぼやぁーと。』でした 笑

 

微妙に違っていることに、全く気付いていませんでした 笑

 

小さな『ぁー』がなくなった分、心が軽くなったんでしょうか?

 

 

ただ…昨日は、ブログを綴れて良かったなと、内心は思っていたりもします。

 

私自身はSNSが苦手で、未だに共感の仕方を知りません。

 

私自身は、“共感”よりも“共有”を求めたくなる方です。

 

相手に押し付けてまでとは言いませんが、できれば出来事や物事の考え方、時間などを一緒に共有できるなら、私自身はそっちの方が、素敵だなと思ってしまいます。

 

評価を気にしていても、何も生まれてはきません。

 

評価を気にした生き方は、私自身は好きではなくなりました。

 

でも、実際は共感も共有も、難しかったりもします。

 

気持ちも出来事も、物事も時間も、何かのズレで、一瞬にして崩れ始めたら、歯車も狂い始め、噛み合わなくなります。

 

今の私自身に、何ができるのでしょうか?

 

新型コロナウイルスの影響で、自粛生活は正直疲れも出ますし、飽きてもしまいます。

 

ただ…私自身は、完全なる出不精化していまい、会社に出勤する日以外は、自宅からもほぼ出なくなりました。

 

ゴロゴロウトウトばかりの1日。贅沢でもあり、貧しさも感じます。

 

心のリハビリと脳トレをするには、布団の中だけが、世界ではありません。

 

もう少し、他人とのコミュニケーションと情報と共有力を、高めたいですよね。

 

今の私自身に、一番必要でやるべきこと。

 

焦らずに、探して行こう。

 

くコ:彡

ぼやーっと。

最近、ずっとボヤッとしています。

 

ボヤーッとか…。

 

ゴロゴロウトウト…これでいいのかと思うぐらい1日中…いや、半日は、ゴロゴロウトウトしています。

 

閉塞感、変な落ち込み…正直、これでいいのか…?と思うぐらい、やる気スイッチも気持ちの切り替えスイッチも入りません。

 

眠りも浅く、変な内容の夢ばかり見ています。

 

こんな状態でも、テレビに集中していたりもしますね。

 

もう少し、色んなジャンルの音楽も聴きたいです。

 

何だか気持ちが落ち着かず、なかなか寝付けません。

 

モヤモヤ感、ボヤーッと感。

 

それでも、イカさんは泳ぎます。

 

くコ:彡 〜♪

ぼやぁーと。

まだ、何となくボヤーっとした感覚があります。

 

朝イチは、何となく感覚的にしんどくて、すぐにベッドから起き上がれず、動けずにいましたが…

 

頑張って会社へ出勤してきました。

 

40分ぐらいの遅刻になってしまいました。

 

動けないものは、動けません。

 

それでも、私自身に声をかけます。

 

梅雨の時期、夏の時期の感覚に、気持ち悪さを感じることもありますが、以前よりも動けるようにはなってします。

 

ただ…感覚的に、落ち込んだ感もあります。

 

私自身を鼓舞できない私自身は、正直嫌いです。

 

内心の感覚は、モヤモヤとしていたので、今日は珍しくお昼ごはんを食べた後、音楽を聴きながら、しばらくお外でボーッとしていました。

 

苦手も嫌いもあっていいと思います。

 

下半期にやり残したことを、少しでもできたらいいなぁ〜。

 

くコ:彡

ぼやき。

何だかとっても、久しぶりに…“とってもつまらない。”

 

を感じたような気がします。

 

やる気スイッチがなかなか入りづらくて、気付けば、ついゴロゴロウトウトした1日を過ごしています。

 

昨日は、珍しくお仕事が終わってから、自宅の部屋にこもって、イラストを描いていました。

 

猫のイラストから、いつの間にか萌キャラみたいなイラストまで描いて、ペン入れをしましたが…

 

結局、色塗りまでは至りませんでした。

 

描いた紙だけが、一気に増えました 笑

 

最近、コミュニケーションが不足しています。

 

私自身は、どこへいってしまったんでしょうか?

 

いいえ、私自身はちゃんといますよ。

 

もう下半期に入っているのに、何だか楽しめないって、最悪ですね。

 

くコ:彡 グスン…。

 

 

ふと…ね。

“これでいいのかな?”

 

“今は、これでいいんじゃない。”

 

一瞬、考えちゃったんですよね。

 

目の前の環境に言い訳をして、目を背けた私自身が、いい加減に飽きちゃうんですよね。

 

いつだって、前を向く者は困難。

 

困難は、生きている証拠だから、気にせずに前を歩けばいいんだよ。

 

醜さも愚かさも、時には知るでしょうね。

 

でも、悲しくはないから、前を向きます。

 

くコ:彡

印象的音楽。

“今を生きるコトは簡単じゃなくて

ただ楽しけりゃいいってもんでもなくて

明日、明後日の自分に

何が起ころうと責任が持てるかどうかさ”

 

      ONE OK ROCK『アンサイズニア』

 

 

最近、ふと瞬間に思い出した一曲でもあります。

 

昔に知り合った男性から教えてくれた日本のロックバンドであり、最初に聴いた時は、あまりにも早いテンポで歌い上げるので、当時は歌詞を聴き取るのさえ困難な時期がありました 笑

 

今現在は、世界を中心に活動されて、英語で歌う歌が増えていますが、ボーカルのTakaさんの歌声に、日本人の特有の英語発音の癖がなく、圧倒的ずば抜けた英語の発音は綺麗すぎて、ONE OK ROCKの歌を聴いていたら、英語を好きになるほど、なめらかな英語です。

 

こんな日本人がいるもんなんだと、正直驚きました。

 

(゚д゚)!!!

 

(私自身は英語が苦手なので、個人的に英語教材として、オススメしたいですね 笑)

 

 

 

久しぶりに聴きましたが、日本語の歌詞も深いですね。

 

この『アンサイズニア』の歌詞は全体的に深いものですが、もう1つ印象深い歌詞があります。

 

“死ぬ間際に悔いは無いといえるように

生きていたいだけ”

 

人間として、一番難しい課題ですよね。

 

くコ:彡 ♪♪♪♪♪