ひとりのわたし

うつ病ですが わたしはわたし♪

溢れそうな。

突然のことなんですが…何もしたくありません。

 

やりたくもない。

 

…そんな毎日の中にいたら、やっぱり心も身体も壊れてしまいます。

 

周囲の気を跳ね返すほどの強さがあれば、何も問題はないでしょう。

 

だけど、現実は皆そうではありません。

 

十人十色、色んな個性を持っている人間達です。

 

良いも悪いも、くっついたり離れたりも、数え切れないほど、沢山あります。

 

頑張れば頑張るほど…私自身が“役に立たない”と、何か痛感させられます。

 

実際は、有り難いぐらいのお言葉を頂けるんですが…時たま虚しさが心を染めてしまいます。

 

いつも此処で、コツンと躓きます。

 

自宅、学校、会社だけが、全てではありません。

 

社会、世界は、もっと広いんです。

 

区切られた線の中にいるから、息苦しく感じるんです。

 

闘うことも逃げることも、その人自身の選択肢です。

 

終わりのない明日へ向かおう。

 

前を向いて歩こうと思います。

 

くコ:彡 ヨカヨカ。