ひとりのわたし

うつ病ですが わたしはわたし♪

今週のお題をダラダラと。

今週のお題「サボりたいこと」

実は、とても不謹慎な表現でもありますが…私自身がサボりたいことは、「人間」でした。

普通なら「家事」や「お仕事」といった日常の中にある動作、作業的なことだと思いますが、私の自身の中では“人間をサボりたい”という矛盾した答えが出ました。

昨日のブログにも綴っていますが、うつ病と付き合い始めてから13年になって、感謝の気持ちも綴っているにも関わらず、ものすごく矛盾した今日のブログの内容になっています。

「サボりたいこと」に対して、直感的に「人間」だったのか、私自身も実は不思議だったんですよね。

今現在の私自身は、お仕事をサボりたいとは全然思わず、むしろ“どれだけ休まずに働けられるのか?”と課題でもありますが、実はそれだけ“やる気もあるんだな”と意欲を実感していたりもします。

家事とかも、“できる時には沢山やりたい”とかですし、以前よりも遥かに意識が変化しています。


んじゃ、何で“人間をサボりたくなったんだろう?”


特別状態が悪化したり、ものすごく疲労しすぎて、病んでいるわけでもないのに、何故でしょう?不思議すぎて…よくわからないんです。

人間をサボりたくなったら、好きな動物にでもなれる訳でもありません。

植物や昆虫にも、ましてや青空の雲にもなれません。

神様が、神様のお仕事をサボったら、「えぇーっ!!!」となりますが、人間が何かをサボっても、誰かが注意するまでは、別に支障が出ないのかもしれませんね。

支障が出たから、流石にうるさくなりますが…

あくまで、私自身の意見です。

ある意味、人間は“サボれることが、唯一できる存在”なのかもしれませんね。

自然界の中で、全ての生き物がサボれるほど、世の中は甘くないですよね。

結局、明確な答えが出ないまま、このお題と今日のブログは終わります。

今日も頑張りました!!!

くコ:彡 ソレデモ、ヨカヨカ。